PSP goの液晶を直す!

お久しぶりです。ようやく大学での生活にも慣れてきました。

さてさて、みかちゃんてPSP goなんて持ってたのかと思うでしょう。
それもそのはずです。半年前に買ってすぐに液晶を割ってしまったので、恥ずかしくて紹介できなかったのですから!!
「まぁ、液晶くらい手に入るからすぐに直せるだろう」と思っていました。
ですが、意外にも売っていないのです。

諦めて放置していました。

先週、どうせ無いだろうとネットで液晶を売っているところがないか調べていたら、売っているお店がありました。在庫もあと1個!買うしかねぇ!と即買いました。

今日届いて、一応修理が終わったので、記録しておきます。

一見すると壊れてなさそうですね

見ろよ…きれいな顔してるだろ…?


Oh...割れてますね

左上からパリーンと

使う物は+ドライバーだけです。爪が短い人には-ドライバーもあった方がいいかも。

本体を閉じた状態で分解を始めます。
まず始めに、見えるネジをすべて外します。すると、バックプレートが外せます。
プレートは爪で引っかかっています。下から爪を外しましょう。

イヤホン端子などのある下から外しましょう

外れました

次にRスイッチを外します。
スイッチのケーブルを外すと、バッテリーのケーブルも外せます。


次にLスイッチを外します。
Lスイッチを固定しているネジはケーブルを外さないと外せません。

Lスイッチのついでに赤丸のネジも外しましょう


次に下の銀色のフレームを外します。
左右に爪があるので、折らないように注意しましょう。

赤丸のネジを外します

爪があるので注意

次にアナログパッドを外します。
アナログパッドだけ黒いネジなので、組み立ての時に間違えることは無いと思います。


ネジを外したらアナログパッドを持ち上げます。
アナログパッドのケーブルを含めメイン基板に付いているケーブルをすべて取りましょう。

赤丸のところとバッテリーがあった場所にあるシートも剥がしましょう

いよいよメイン基板を外します。
しっかりと持って上下に揺らしながら取ると外れます。外れたらそのまま上に持ち上げましょう。反対側にケーブルが繋がっているので注意しましょう。


今まで外した部品は以下の通りです。

次に本体をスライドさせます。
すると、ネジが見えてくるので赤丸のネジを外しましょう。


ここも爪で引っかかっています。慎重に外しましょう。
右から外していきます。左にケーブルがあるので注意しましょう。

 うまくいくと液晶部分と切り離せます

液晶が見えてきましたね。
液晶とフェイスプレートは粘着テープでくっついています。
画面を少し押しながら外しましょう。

無事に外すことが出来ました

新しい液晶をはめていきます。割らないようにね!


後は組み立てて終わりです。
液晶をちゃんとはめ、ケーブルを差し、確認が出来たらプレートをはめましょう。
爪を勢いよく止めると液晶が割れます。ゆっくり止めましょう。

ケーブルの付け忘れに注意しましょう!

完成!!

結構細かい作業になります。気をつけてくださいね!お疲れ様でした!

0 件のコメント :

コメントを投稿