Xperia T2 Ultraをロリポップにしてみた

また更新が長い間空いてしまいました…。
何かとあるのです。はい。

さてさて、Androidの新しいバージョン5.0、コードネーム『ロリポップ』が結構前に公開されましたね。
XperiaシリーズもZシリーズやTシリーズ、Mシリーズなどなどが更新対象になっていました。
日本のXperiaもロリポップに更新されるのか?と話題になりました。結局、3大キャリアによって更新される端末が違うようです。海外のXperia Zは更新されているのに、日本のXperia Zは更新されない、といった状況になっています。

僕の持っているXperia T2 Ultraは、最初は更新対象でした。しかし、後日更新対象から外すといった案内があり、海外の掲示板では批判があったようです。ですが、再度更新対象になり、順次更新ファイルが配布されるようになりました。

ロリポップの更新ファイルが配布され始めた頃、2ちゃんねるのとあるスレッドによると、Xperia T2 Ultraにロリポップを入れると動きが鈍くなる、使いにくいという書き込みが多々ありました。その後、新たな更新があったようで、それを適応させると軽くなったとか。
早速、僕もロリポップをインストールしてみました。

ロック画面は更にシンプルに
右下から上にスワイプでカメラ、左下から上にスワイプで電話が起動します

アイコンが全体的に大きく、フラットになりました

通知センターにあるクイック設定ツールはページ切り替えでなく、更に引き下げると出てきます

タスクマネージャーはChromeのタブと似た感じに

設定の各項目のアイコンもフラットデザインに

バージョンは5.0.2です
ロリポップをタップすると色が変わります

ロリポップを長押しすると、ドロイド君のゲームが始まります
タップしてドロイド君を跳ねさせ、ロリポップを避けていくゲームです

○まとめ
全体的にシンプルなデザインになりました。アイコンもフラットデザインになり、ホーム画面がすっきりしています。フラットデザインって今流行なのね?
操作性は、多少もたつきますが気にならない程度です。例えるなら、iPhone 3GSにiOS6を入れた時と同じ感じです。
画面切り替え時のアニメーションも様々なものが加わり、楽しくなりました。個人的にはこのアニメーションは好きです。

これから使ってみて、何か気になるところがあれば記事にしていきます。

0 件のコメント :

コメントを投稿